TEL
MENU

交通事故 診断書

★診断書が必要

交通事故で補償を受けながら、整骨院での治療を受ける場合、診断書が必要になります。診断書というのは、本当に交通事故でのケガなのか?を証明する唯一の手段です。一般的に病院(整形外科)で取得します。難しいことではないですが、いくつか気を付ける点がありますのでご紹介しましょう。

①2週間以内に取得

診断書は病院(整形外科)でしか発行できないことはご理解頂けたと思いますが、事故発生後、2週間以内に取得して頂くことも重要です。理由は2週間を経過してしまうと、交通事故との因果関係を認めてもらえない可能性があるからです。 交通事故に遭った際はなるべく早く診断書を取得しましょう。

②診断書に痛い所がちゃんと記載されているか

診断書には首を痛めた場合、「頚部捻挫」腰を痛めた場合、「腰部捻挫」と痛めた箇所をちゃんと個別に記載されているかが重要になります。 繰り返しますが、診断書は交通事故でケガを負ったという証明書です。首と腰と右肩を痛めたのに「頚部捻挫」と「腰部捻挫」だけの記載で、「右肩関節捻挫」が抜けていたら、ちゃんと医師に伝えて記載してもらいましょう。後々の保険会社とのトラブルを避けるためにも大事な事です。「頚部捻挫」しか記載されておらず、「首は治ったけど腰が痛いから治療を続けたい」と言っても、保険会社に認めてもらえません。後から取得しようとしても2週間以上経過していれば再取得は難しくなります。

③条件付き再取得・セカンドオピニオン

交通事故でのケガは当日に症状が出にくく、徐々に痛みが広がるケースが多々あります。この場合でも交通事故発生後2週間以内であれば、当初と違う部位に痛みが出ても、取り直すことが可能です。 また、訴える部位をちゃんと記載してくれなかったり、納得のいく診断書を出してくれない病院もあります。このような場合でも2週間以内であれば初診と違う病院で診断して頂くことが可能です。

当院へのアクセス情報

所在地〒806-0021 福岡県北九州市八幡西区黒崎2-7-15 花田ビル1F
電話番号093-645-6711
予約お電話でのご予約が可能です
休診日土曜日の午後
日曜・祝祭日
概要北九州市で整体が受けられる整骨院を利用したいとお考えの方は【六角堂治療院】まで。体の痛み(腰痛・肩こり交通事故後の痛み)でお困りの方向けの施術や、骨盤矯正を行っております。

駐車場のご案内

Facebookを始めましたので『いいね』をお願いいたします。